The coating resins company 拠点検索

当社のミッションとコアバリュー

allnexのミッションは、すべてがお客様を中心とするものであり、お客様の声に耳を傾け、期待を超え、イノベーション、 品質、信頼性の面でリードし、全ての行動において価値を創出することです。当社のコアバリューの一部であるコンプライアンスのみにとどまらず、日々のビジネスのやり方を定め、お客様が成功を収めることを支援する多くのことに配慮しています。


安全性
当社の最優先事項は、 安全です。これには、リスクを回避、または減少させ、事故の規模と頻度を最小限にし、従業員を負傷や疾病から守ることが含まれます。

コンプライアンス
当社は 安全性、健康、環境(SHE)に関連する規則も含めて、営業する各国の全ての関連規制を遵守するよう努めています。

多様性
グローバルカンパニーとして、当社は従業員の多様性を重視します。多様性は当社をより柔軟で革新的なものにするのにも役立ちます。

インテグリティ
インテグリティを備えるということは、 正直であり、透明性を確保し、敬意を持つということを意味します。当社は持続可能性を含む優れたビジネス慣行を受け入れており、課題の多い困難な状況を切り抜けられるように全従業員が行動規範に準拠することを期待しています。

価値の創造
ステークホルダーに価値を提供することは、当社のビジネスの責務です。価値の中には、品質の高い 製品をお客様に提供すること、投資家に配当を提供すること、そして営業する地域社会に貢献することなどが含まれます。

チーム作り/コラボレーション
チーム作りとコラボレーションは、持続的改善を行うために重要です。当社は組織内で、そして上流および下流パートナーと連携するために、コラボレーション技術を用い、相互に有益なソリューションを創出します。

安全性、健康、および環境(SHE)

allnexでは、従業員、お客様、契約業者、当社が事業を行っている環境やコミュニティの保護に尽力しています。当社はこれを、これがコーティング樹脂の一流企業として認識されるために不可欠な要素と考えています。

当社は、持続可能なビジネスでは安全性、健康、環境およびセキュリティ事項が最優先事項であると考えています。内部基準、目的、パフォーマンス追跡、手順と監査は、当社の継続的な改善や業務の卓越性の基盤であり、グローバルに適用されます。

当社は、あらゆるレベルで安全性に取り組み、「危害ゼロ(zero harm)」の目標を達成することを目指しています。当社全員の積極的な姿勢は、当社が専念している高いレベルのSHE文化のの実現に貢献しています。

当社は環境、健康、安全に関する法律と当社の基準を熟知しており、これらは当社の労働環境に適用されています。当社は環境、安全、健康に関する適用法と関連する企業基準および方針に準拠し、安全で環境に配慮した業務を行っています。

SHE Japanese

公正な雇用と多様性、および児童労働

当社の価値は人に由来しており、当社は公正に、敬意を払い、尊厳を守りながらプロフェッショナルにお互い接することを目指しています。当社は世界中で公正な雇用慣行を推奨し、従業員全員に平等な機会を提供します。

本方針は、公正で客観的な採用の実務だけでなく、雇用関係の全般にも適用されます。

当社は、従業員の多様性が資産であると確信しています。多様性は、異なる文化、国籍、性別、世代、民族グループ、能力、社会的背景、宗教的信仰、性的指向、そして私たち一人ひとりを個性的にする他のすべての違いを反映した労働力を有することを意味します。

当社は、全ての従業員が参加できる企業を目指しています。会社を成功に導くために、全員が十分に参加できる機会を提供できる労働環境を構築しようとしています。そのため、いかなる差別やハラスメントも許されません。

当社は、事業を行っている国のすべての労働法及び雇用法を遵守します。これらには、児童労働、人身売買、結社の自由などの従業員の権利に関するすべての法律が含まれます。

帳簿と記録のインテグリティ、誠実な報告

企業として、当社は、財務情報を完全、正確、迅速、包括的に報告し、開示することに取り組んでいます。当社は全ての取引を正確に記述し、全ての帳簿と記録が法律とallnexの方針に従って記録されるようにしています。「帳簿と記録」には、電子形式および紙形式のものが含まれ、全てのデータ、証明書、および財務報告および開示目的のための他の書面の資料、ならびに費用報告書等の他の記録目的で収集した書類も該当します。

当社は全ての帳簿と記録が、内部監査人と独立した外部監査人による監査で完全に利用可能であるようにします。記録には、製造および製品記録、マーケティングおよびビジネス計画、販売および技術報告、契約書、サプライチェーンの書類、IT記録、会計および税務記録、旅費、宿泊費、他の費用記録などが含まれますが、これらに限られません。

利害の衝突

利害の衝突は、実際にそうであるか、あるいは観察者がこれを合理的に認識できるかどうかにかかわらず、当社従業員の自己の利益が会社の事業利益と競合するときに存在します。したがって、当社は常にallnexの最善の利益のために行動し、当社の財務的、社会的、政治的利益、あるいは他の個人的な利益が相反する状況、あるいはallnexのビジネス上の利益と相反する可能性のある状況を回避するようにします。

不正行為と不正防止

不正は、当社の価値に反することであり、禁止されています。したがって、当社は、決定に影響を与えたり、結果あるいは不正な利益を得るために、お客様、取引業者、あるいは他の第三者を通じて、直接的あるいは間接的に金銭または価値ある物品を提供することを、申し出る、約束する、付与する、許可することは決して行いません。これは、逆の立場にも該当します。allnexのため、あるいはallnexの代理として行動する個人は、不正な利益を得る目的で、価値のある物品を受け取ることや、受け取りに合意することはできません。

便宜を図ってもらうための支払い、または「潤滑剤」の支払いは、通常の政府の行動を迅速化するため、あるいは確保するために、権限を持つ人に対して少額の支払いをすることを意味しますが、これらは賄賂とみなされるため禁止されています。

詳細で正確な帳簿と記録を付けることは、意思決定を導き、利害関係者に対して完全かつ透明に開示する義務を遂行するという上で不可欠です。したがって、当社の帳簿と記録は、すべてのビジネス取引および経費を正確に反映し、適用法およびallnex自身の会計・報告に関する方針と手続きに従って、完全で正確かつ準備されていなければなりません。

当社は、定期的に、世界中の公務員と直接的、間接的に関わっています。「公務員」という語は、幅広く定義され、例として連邦、州または地方自治体の規制当局の従業員および管理者、公共団体が所有、あるいは一部所有する企業の従業員、ならびに国際機関の従業員、政治家、政党、その代表者などが含まれます。多くの管轄区域では、例えば価値のある物品の供与を禁止する等の公務員との関わりにまつわる、より厳しい規則を適用しています。したがって、当社は公務員との関わりには特に注意し、適用法と当社内部の基準を常に遵守しなくてはなりません。

全ての寄付と資金援助の活動は、allnexの価値に沿ったものでなければならず、腐敗防止要件に準拠して作成されています。allnexは、政治団体、政党あるいは、個人の政治家には寄付はしません。

通常の業務の流れの中で、時折ギフト、接待、もてなしの提供あるいは受けとりが発生することがあります。しかし、当社はビジネス上の決定に影響を与えるため、あるいは公務員あるいは私人から不正なメリットを得るための方法として、これらが使われることは決してありません。また、当社では、これらの贈りものを提供または受けとることにより、当社の客観性や公平性が影響を受けるような印象を与えることは決して認めません。全てのギフト、接待、もてなしは、その状況において適度で適切であることが必要であり、頻繁に行ってはなりません。疑いのある場合は、自身のマネージャーあるいはallnexの法務部に開示しなければなりません。

マネーロンダリング

マネーロンダリングは、違法活動(例、麻薬の密売、密輸、汚職等)によって入手あるいは発生した金銭を、金銭の出所を隠蔽するために、金融やビジネスなどの法的手段によって隠ぺいする方法です。お客様との関係を構築する際には、マネーロンダリング 違反の可能性があることを示す兆候がないかどうか注意して見ることが必要です。

当社は、全ての適用されるマネーロンダリング防止法・条例を遵守し、allnexがマネーロンダリングや他の犯罪活動に関与したり、それらに使用されることを防止するため真摯に取り組みます。

公正な競争

当社は、競争には利点があると信じています。自由市場により、経済発展は社会福祉に寄与することができますが、それらに効果があるのは公正競争の原理が尊重され、遵守される場合に限ります。当社は革新的な製品の品質と価格によって公正に事業競争を行っています。反競争的、濫用的、不公正であると合理的に解釈できるような活動には従事しません。以下はその例です。

  • 競合社と商用データを交換する (例 価格、販売領域、 お客様、 製造能力、利益)
  • 市場割り当て、 お客様、 競合社での製造プログラム
  • 水平的価格維持行為
  • 談合 (例 入札のための架空のオファーの提供)

市場参加者が必ずこれらの公正競争の原則を尊重できるように、多くの司法管轄区域では、反競争の慣行を禁止する法律を導入してきました。当社は全ての管轄区域において、常に反トラストおよび反競争法に厳格に従います。

国際的な取引慣行

国は、特定の管轄区域、団体、個人、経済セクター、あるいは最終使用の輸出規制を持つビジネスに、様々な経済制裁や規制を課す場合があります。ビジネスの国際的性質とは、当社が直接的あるいは間接的に事業を行っているすべての国において、貿易法と規制、および商品、サービスおよび技術の取引を管理する会社のベストプラクティスを完全に遵守しなければならないということを意味します。これにはまた、規制物質に適用される規制条件の遵守、反ダンピング法、ボイコット法、規制などの遵守も含まれます。

貿易コンプライアンス
多くの国では、特定の国、購入者、販売業者に対する特定の製品、サービス、技術の売買を禁止する法律や規制があります。その後その製品を規制対象者に差し向けるような許可済みの第三者に輸出あるいは販売することで、これらの規制を絶対に回避してはなりません。当社の特定の製品、サービスまたは 技術データを売買する前に、ライセンスが必要な場合があります。いわゆる技術輸出は、個人(国外、国内であるかを問わず)またはallnexの別の従業員が工場を訪問した際、あるいは電話での会話あるいはEメールのやり取りによって発生します。輸出規制に関する法律および規制は複雑であり、頻繁に変更されます。当社の貿易コンプライアンスの専門家は、関連する全ての問題に関する詳しい指針と支援をご提供しますのでご利用ください。

反ダンピング法
多くの国では、国内製造者がこのような不公平な競争によって損害を受ける場合、その国で別の国の製造者がそれらの国内製造者が販売しているよりも低い価格(発送費を含めて)で、商品を販売することを禁じています。

安全情報と資産

当社では、従業員が仕事を効果的にできるように allnexの資産へのアクセスを委ねています。これらの資産は、機器、ツール、資材、消耗品、事務所および通信機器などの有形の経済的価値のあるものと、専有情報、お客様の信用、さらには従業員の労働時間などの無形資産から構成されています。当社には全員、不適切な使用から企業資産を守り、盗難、濫用、浪費から守る義務があります。

allnexでは、ビジネスの成功にとって不可欠な情報を入手し生み出しています。知的財産は、知財法、ノウハウ、専有情報から構成されています。当社は、ビジネス上の機密情報(紙、電子、製品サンプル等、形態の如何を問わず)を保護し守ります。また正当なビジネス上の理由なしに開示することはありません。また機密情報について論議するときには注意を払っており、allnex の情報の共有は、正当なビジネスの必要性がある時、および適切な非開示契約が締結された場合に限って行っています。

当社は、他の組織の知的財産を保護することにも尽力しています。

allnexは、従業員および ビジネスパートナーのプライバシー尊重に尽力しています。当社は、従業員の個人情報およびビジネス―トナーのデータを処理する際に、法律および allnex のデータ保護方針を遵守し、そのようなデータが確実に保護そして維持されるように適切な措置を講じます。

コンプライアンス違反報告用ホットライン

正しくないと思うことを見た時は、はっきりと述べてください。当社は、当社の行動規範に対する周知の違反または疑いのある違反を、誠意をもって報告することを奨励します。懸念がある場合は、秘密厳守および/または匿名で提出することができます。ホットラインは 24時間、365日、複数の言語でご利用いただけます。

ホットラインは以下から連絡可能です。

ウェブサイト:www.lighthouse-services.com/allnex

Eメール:[email protected]

電話:

-米国およびカナダ(英語):844-260-0005(無料通話)
-米国およびカナダ(スペイン語):800-216-1288(無料通話)
-カナダ(フランス語):855-725-0002(無料通話)
-メキシコ(スペイン語):01-800-681-5340(無料通話)
-その他すべての国:+1 800-603-2869(無料通話)


Fax:+1 (215) 689-3885