The coating resins company 拠点検索

エネルギー(UV/EB)硬化性樹脂

紫外線(UV)および電子ビーム(EB)エネルギー硬化コーティングは優れた特性を発揮します。

紫外線(UV)および電子ビーム(EB)エネルギー硬化コーティングは、生産性の向上と硬化部品1個あたりの全体的なコストの削減を実現する一方、優れた外観と耐久性を備え、VOC放出がわずかであるかまたは全くありません
allnexはUV樹脂/放射線硬化樹脂技術および用途開発におけるパイオニアです。
当社は工業用およびプラスチックコーティング、ならびに包装用コーティングとインク用途向けのエネルギー硬化性樹脂の世界トップクラスのメーカーであり、このユニークな技術の市場成長とエンドユーザーの開拓を推進しています。
当社のエキスパートと話をして、より迅速で競争力のあるものにする

allnexのエネルギー(UV/EB)硬化性樹脂技術

アクリレートの特徴は幅広い化学構造を有してしることです。アクリレートを慎重に選択することにより優れた特性を達成し、粘度を下げ、反応性を強化し、VOCを回避することによってプロセスを向上することが可能になります。
お客様は以下を含む当社の幅広い革新的な樹脂を頼りにしています。
  • 100%UV硬化性樹脂およびオリゴマー
  • 水系UV硬化性樹脂
  • 再生可能な原料由来のUV硬化性樹脂
  • 食品および医薬品包装に使用される低臭気・ローマイグレーションインクとコーティング用に特別に配合された、抽出可能な成分のレベルが低く臭気の少ない(Low Extractables and Odor、LEO)樹脂
  • 幅広いウレタンアクリレート、ポリエステルアクリレート、アミノアクリレート、エポキシアクリレート
  • エネルギー硬化コーティングの性能を強化する特別に設計された光開始剤および添加剤
あなたの用途にあった製品を探す

allnexのエネルギー(UV/EB)硬化性樹脂イノベーションのスナップショット

   
allnexはUV/EB技術を専門とする5つのラボを米州、ヨーロッパ、中国、アジアに設置しています。当社の科学者とテスト設備…
以下は当社の最新の革新的な技術の一例です。
  • LED UV硬化は、黄変を起こさず表面硬化が必要なグラフィックスと木材コーティングにおいて素早く広がっています。
  • 植物由来およびリサイクル成分の樹脂にマッチするエネルギーの削減から、持続可能性が求められています。
  • 最新のTSCA規制、次期REACH 2018の計画など、BPA、スズ、モノマー、溶剤を規制する新規則として懸念される化学物質を理解しなければなりません。
  • プラスチックまたは金属の密着性(食品包装など)は、特に柔軟性が必要な場合、難しいことがあります。
  • 光開始剤から自己硬化樹脂または電子ビームへの代替によって、食品包装のマイグレーションに関する問題を解決することができます。
  • 高/低RI、ソフトタッチ、デッドマットなどの特殊効果はブランドオーナーの包装を際立たせることができます。
  • 水性UV樹脂は木材コーティングのほか、段ボール箱および大型の小売ディスプレイ用のインクジェットインクに活路を見出しています。
  • 屋外用途に対するより厳しい耐候性要件は、新しい高性能樹脂を使用する配合によって満たすことが可能です。

どの用途をお考えですか?

当社のMarketのページにて何が可能かをぜひご覧ください
Marketページを見る

allnexのエネルギー(UV/EB)硬化性樹脂

製品ライン

ブランド 特殊な特性および用途
EBECRYL® ウレタンアクリレート、ポリエステルアクリレート、アミノアクリレート、エポキシアクリレートを幅広く含む100%ソリッドUV硬化性樹脂モノマーおよびオリゴマー
UCECOAT® 水性UV硬化性樹脂
UVEKOL® ガラスラミネートソリューション用
特定の製品をお探しですか?